常にハイリスク、ノーリターン。
| Login |
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年・和尚と旅 in 大嵐
2006年08月30日 (水) | 編集 |
28日からの続き。

小和田駅を出て、次にオレ等が向かったのは「大嵐駅」
大嵐01


着いたのは11時。そして次の電車が来るのが1時。
また2時間後かよ。
ちなみに この駅はかなり綺麗。
写真には写ってないけど、かなりしっかりした駅舎もあるし。

車でも来れるしねw

とりあえず近くに「日本一小さい村」と言われていた(現在は隣の豊根村と合併)富山村があるので、そこで昼食を取ることに。
近くって言っても、2キロ近くあるんだが。

まぁココの村に唯一ある喫茶店は なかなか評判イイらしいし、飲み物も買っときたいしね。小和田駅で持っててた お茶全部飲んじゃったの。

早速 村に向かおうと思ってたんだが、駅の南側にも道があるのよ(村に行くには西側の道)。
駅前にある、案内図見ても その道の先は書かれていない(後で旧本線だという事が判明)。

この時点で村に行く前に その謎の道に行く事決定。何も考えずにガシガシ進む。

進んでたらトンネルが見えてきた。
しかしココって何か異様なカンジがする。
道の回りには不法投棄と思われる車でいっぱい。
最近の車から、大昔のヤツまで。
船まで置いてあった。
中ゴミだらけだし、全く手入れしてないみたいだから、やっぱり放置してるんだろうな。何なのココ?
大嵐02



1つトンネルを抜けるとまたトンネル。
しかし この2つ目のトンネルやたらと長そうだな。
出口見えないし。
ひょっとして異世界への入り口とか?
くくく、ヴィジョンだろうがサイレントヒルだろうが何でもいいぜ?
大嵐03


モチロン何も躊躇しないで進む。
中スゲー涼しいのね。
ヒンヤリしていて実にいいカンジ。水が垂れてくるのだけは何とかしてほしかったが。



…しかし いくらなんでも長すぎる。
歩いてて、イヤになってきちゃったよ。
どれくらいの距離あるんだよ?
半分くらい進んだと思われるトコで、やっと出口が遠くに見えてきた。
大嵐04


しかし こういう時 高感度カメラって使えるな。
フラッシュ無しでここまで撮れるのは有難すぎ(実際は ほぼ真っ暗)。

ココでまたもや和尚「この辺で(略)」とかヌカしだす。
軽くシカトして先に進む。

ようやく出口に到達。
どうやら県道288号線に出たみたい。




が、





ふざけんなよ テメー。

大嵐05



こっちは あのクソ長いトンネル歩いて来てんだよ。
意地でも進んでやる。

と、思ってバリゲード越えて進んでみたんだけど サスガに無理だったわ。
完全に道無かったし(落石と雑草で埋まってる)。


仕方なく、また駅まで戻る。
このトンネルのおかげで40分ほどロス。
とりあえず このまま当初の目的だった村に向かう。

駅からちょっと行ったトコにある「鷹巣橋」
大嵐06


この橋を越えて、左にちょっと行けば、旧富山村らしい。
ちなみにこの橋、ちょうど静岡と愛知の県境になる。
渡れば愛知に入るってコトね。
しかし この橋、手すりが低すぎ。
オレの膝よりちょっと上くらいだぜ?ヤバくね?
小ジャンプで飛び越えれるよ?(そんなバカいないと思うが)


橋を越えて、掛かっていた標識を見て愕然となる。

旧富山村まで、1キロだと。

まだ歩くのかよ orz
一応バスは通ってるらしいが、次に来るのは50分後。
倒れそうだな。
まぁ帰りはコレに乗ってくればいいか。


変わり映えしない道を歩いていく。
大分 歩いてるんだが、村は見えてこない。
この時、2人とも考えてるコトは同じ。

「絶対、1キロ以上ある…。」


途中 看板出てたんだが、その内容は「自衛官募集」。
オイオイ人が少ないトコで こんなの出してどうすんだよ?
場所 考えろや。村の情報出せよ。



ようやく村に到着。
早速、喫茶店に入る。村の端っこに在って助かったよ。
この時、12時10分くらい。
バスが来るのが45分なので、ゆっくりしてられないが メシを食うくらいの時間はあるな。
とりあえず簡単にできそうなモノをオーダー。


ところが出てくるのがスゲー遅い!
メシが出てきたのは、なんとバスが来る8分前!
このバスを逃すと電車にも間に合わない!次に来る電車は3時間後だ! ウヒャヒャヒャ冗談じゃねぇ!

ムチャクチャ急いでメシをかき込む。味わってなんかいられないっての。
5分で終わらせ、速攻で会計。素っ飛んでバス停に向かう。



バスが来ねぇ!!


コノヤロ~ 急いで食ってきたオレ等がバカみてーじゃないの。
完全に振り回されてるな。
10分ちかく遅れて(マイクロ)バスが到着。

でも何とか乗れて一安心。
電車にも間に合ったしね。
ココでは2時間もあったのに 全く余裕がなかったな。


しかしバスの運転手が乗ってる間、ずっと独り言 言ってたのがスゲー気になったな。
妙な恐ろしさを感じたね。



とりあえず 明後日に続く。


ちなみに 飲み物は買えませんでした。
だって、お店どころか自販機すら無いんだもん orz




コメント
この記事へのコメント
http://tamurasouryu.blog55.fc2.com/

小和田駅まで更新したぞ^^こっちもよんでくだされw
2006/08/31(木) 09:44:30 | URL | 田村宗隆 #-[ 編集]
また得なのかそんなのかわからないことだらけですね。
おもしろいしネタになるけど、代償がでかいみたいな・・・

その村の喫茶、お味の方はいかがだったのでしょうか。

それから、行き止まりの標識はトンネルの手前に置いてほしかったですね。
2006/09/01(金) 10:16:20 | URL | ハムレット #-[ 編集]
>宗隆和尚

読んだよ。
しかしなんて露骨なコメなんだw
2006/09/01(金) 19:13:25 | URL | 志乃 #72DbbRE6[ 編集]
>ハムレット サマ

今回の旅は全体的にネタだらけでした。
モチロン意図しないコトばかりでしたがww

トンネル、これは飯田線ならではのギャグなんでしょうか?
橋の時も何も注意書き無かったしw

サ店の味はマルっきりわかりませんでしたw
スゲー熱いカレーを流し込む様に食いましたからww
2006/09/01(金) 19:19:36 | URL | 志乃 #72DbbRE6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。