常にハイリスク、ノーリターン。
| Login |
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ダ・ヴィンチ・コード
2006年05月20日 (土) | 編集 |
ついさっき、 「ダ・ヴィンチ・コード」まりぃべる嬢と観てきた。

原作のファンだしな。
上映をずっと楽しみにしていたんだよ。
昼からの上映で行ってきた。

さすがに話題作&公開日とあって、館内は客でいっぱい。
久しぶりに並んだね(いつも使ってる映画館は予約制じゃない)
40分くらい前に入ったってのに、もう30人くらい待ってたしね。
それでも それなりに良い席が取れて一安心。


で、
見た感想とか。


つまらなくもなかったが 特別面白かったワケでもない。

正直、期待外れと言っても言いすぎじゃないと思う。
原作を読んでた人には物足りなく、読んでない人は分かりづらすぎる、そんな感じかな。

あの内容を2時間半にまとめるのは無理がありすぎたんじゃないかと。
あまりにも駆け足すぎて、この作品の魅力の1つである謎解き部分が あまりにもいい加減になりすぎていたと思うんだよな(少しネタバレになるが、アナグラム解読シーンは5分程度、クリプテックスの解除は一回だけ)。
前半、後半と2回にわけて上映した方が良かったのでは?

キャストは良かったと思う。
個人的には ほぼイメージ通り(特にジャン・レノのファーシュ)。
公開前はどうかと思ってたオドレィ・トトゥのソフィーも違和感無かったしね。
曲もなかなかだったし。

それだけに演出と展開のヘボさが非常に残念。


個人的評価 う~ん 45点。

あえて映画館で観るまでも無いかなぁ。

ところで映画のポスターや原作の表紙になっている「モナ・リザ」
あれさー映画も原作も ほんのちょっとしか出てこないんだからさ、もう少し何とかならんかったのかね。いくら一番有名だからってさ。
あれじゃ作品的に変に誤解を招きかねないと思うんだが。



コメント
この記事へのコメント
まったくその通りで、モナリザの絵が重要なのかなーと思ってた。
読んでない人はポスターとかで先入観持つだろうからねぇ。
2006/05/21(日) 11:09:30 | URL | まりぃべる@携帯 #R63KSl6.[ 編集]
>まりぃべる嬢

実はオレも原作読むまでは モナ・リザが重要なんだろって思ってた。
まぁ大ハズレだったんだけどww

いっその事、ダ・ヴィンチを表紙にしちゃった方がいいかも。
売れるかどうかは別として。
2006/05/21(日) 18:16:23 | URL | 志乃 #72DbbRE6[ 編集]
おお!見られましたか!
近所の映画館でやっててメチャメチャ気になってるんですわ。

・・しかし45点。

どうしようかなーって悩ましいです。
曲は聴いてみたいんですがw
2006/05/23(火) 20:10:19 | URL | 美香 #tQ725RIE[ 編集]
>美香 サマ

正直、DVDレンタル待ちで十分かもしれません。
原作の良さを壊しちゃってる感じしますし。
キャストは文句無しなんだけどなー。

曲、特にEDが最高に良いです。
2006/05/23(火) 23:59:57 | URL | 志乃 #72DbbRE6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ダ・ヴィンチ・コード(上) ジャンル: 本 製品分類: 文庫 メーカー: 角川書店 ルーヴル美術館のソニエール館長が異様な死体で発見された。死体はグランド・ギャラリーに、ダ・ヴィンチの最も有名な素描〈ウィトルウィウス的人体図〉を模した形で横たわっていた。..
2006/05/20(土) 18:27:53 | LIP*(リップ):バーコードで検索する、製品のまとめサイト。みんなでつくる、口コミ・レビューのコミュニ
マルカジリ志乃氏とダヴィンチ・コードを観に行って来た。だいぶ前に前売り券をもらってたんだけどね、破壊王るな嬢がいつの間にかあたしの鞄から出してきて食いちぎってやがり
2006/05/21(日) 21:42:01 | 眠れぬ羊の子守唄・改(仮)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。