常にハイリスク、ノーリターン。
| Login |
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
2008年01月20日 (日) | 編集 |
今日、朝っぱらから『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』を観てきた。


この映画、個人的に去年から 期待しまくってた。
ティム・バートン&ジョニー・デップの作品って、チャリチョコ以来だしねー。
上映開始になったから、素っ飛んで行ってきた。かなり混んでたね。



で、イキナリ

個人的評価 90点。


やー やっぱりオレ、バートン&デップの作品って大好きだわw
毎度のコトながら、この胡散臭い感じがたまらないw
チャリチョコ以上に ブラック&ユーモアなのもたまらないww
そのくせ ホロリとさせるシーンもあると いつものノリなんだが、
まさか全体的な演出がミュージカルだとは思わなかったわ。
予告だと、そんな風だとは あまり思わなかったんだけどな。

相変わらず、バートン監督の映像感というか、インチキ臭いビジュアルは素晴らしいw
キャストの演技も最高。
個人的には、まずいパイ屋の女主人役のヘレナ・ボナム・カーターが 一番好き。
ただ、スゲーテンポ良くストーリーが進むんだけど、やや強引な展開とか、尻切れトンボみたいな終わらせ方がちょっと気になるトコかね。
それと、流血シーンがかなり多いんで、その手のシーンが苦手な人は要注意。


でも この映画、万人には薦め難いトコがあるよなぁ。
ジョニー・デップ=ジャック・スパロウのイメージが強い人には、受け入れ難いかもしれんな。
ジョニー・デップ=エドワード・シザーハンズの人なら かなり楽しめると思うんだが。


※追記:どーもジョニー・デップ主演映画ってコトで 観に行って気分が悪くなった人、けっこう多いみたいだな。
もう一度 書いとくか。

これから観られる方へ
とにかく血がドバドバ出まくる映画なので、苦手だったら控えた方がイイかもよ?




コメント
この記事へのコメント
見てはいませんが、
デップ氏の歌をたくさん楽しめるってのは本当だったんですねw

やっぱり流血シーン多いですか・・・
この作品の映像の全体的な色調、
そのためのものとしか思えません><

「じゃあ、お髭を剃らせて頂きますね♪」のシーンで
耐え切れる勇気がありません。。。
2008/01/21(月) 09:33:20 | URL | ハムレット #-[ 編集]
やっばい、めっちゃ観たくてたまらん(*゜∀゜)=зムッハー
CM見る度に早く行きたい度合いが高まっていくよ
やっぱティム&ジョニーのコンビは最強タッグのようですね
2008/01/21(月) 16:09:08 | URL | まりぃべる@寒くて動けん #Fyzip9q6[ 編集]
>ハムレット サマ

ミュージカル部分はかなり良かったですよー。
特にトッドさんがキレて、街中で唄うシーンは最高でしたよw

はっきり言って、ホラー映画と言ってもいいくらい惨殺&流血シーンが多いです。
正直、人を選ぶ作品ですね。
グロ耐性が低い方には厳しいかもです。

グロ上等のオレには 非常にイイ映画でしたがw
つーか、グロいとも感じなかった…。
2008/01/21(月) 20:42:55 | URL | 志乃 #72DbbRE6[ 編集]
>まりぃべる嬢

やはり ティム&ジョニーは最高だよね。
正直、ジャック・スパロウはイイキャラなんだけど、オレとしてはジョニーのイメージじゃなかったんだよ。
もっとダークな感じがしてないとさ。

でも 何回も言うようだけど、流血シーンは超多いから 観に行くようだったら注意してね。
2008/01/21(月) 20:47:00 | URL | 志乃 #72DbbRE6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。