常にハイリスク、ノーリターン。
| Login |
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ベクシル
2007年09月02日 (日) | 編集 |
先日、Eさん『ベクシル 2077 日本鎖国』を観てきた。

先日って言っても もう2週間前の話なんだけど。
ダラダラしてたらアップするの忘れてた。

予告で何となく面白そうだったから イキオイで観る。
でもCGアニメのだってのに、監督が『ピンポン』曽利監督ってのが ?だったんだが、この人、3年前に『アップルシード』のプロデューサーしてんのね。納得。


で、感想みたいのなんだが、

なんつーか、CGとアニメの中間とも言える様な映像には違和感を感じる人の方が多いと思う。
まるでゲームのムービーシーンを見ている様な感覚。
モチロンもっと高度なモノだけど。
映像だけで好き嫌いがハッキリ出るんじゃないかな(オレはけっこう好きだが)。

肝心のストーリーなんだが、序盤はかなり面白かった。
『攻殻機動隊』が好きだったらイケるんじゃないかと。
メカデザインも、士郎正宗氏の影響を受けてるのかな?

ただ、中盤の 日本に潜入した辺りから、急に展開がおかしくなってくる。
矛盾点がチラホラ出てきたり、ハイテクとか言ってるワリにはオカルトっぽいトコロが強かったり。

オチはどうにも納得がいかない。
あまりにも都合が良すぎる。
なんつーか、中盤の展開が台無しっていうか。


個人的評価 50点。


もう少し、シナリオの練りがほしかったかなー。
序盤はけっこう謎を楽しんでたんだが。

ちなみに声優っていうか、声の配役は個人的には良かったかと。
ちょっとベクシルの声(黒木メイサ)は違和感あったけどね。 



コメント
この記事へのコメント
少し気になっていましたが、やっぱり・・・
例によってアニメの映像はがんばってるけど、
中身が残念っていう典型的なパターンみたいですね。

攻殻・アップルは好きですけど、これはストーリーとか設定がどうも好きになれそうにありません。
もう一回林檎種見直したほうが有意義ですかね?
2007/09/03(月) 10:13:41 | URL | ハムレット #-[ 編集]
>ハムレット サマ

意欲作っぽかったんですけどね。
もう少し、練るべきだったかと。
原作はどうなのか わかりませんが。

中途半端に士郎正宗っぽい作品なんですよ。
もし見るならDVDで充分です。
オレだったら攻殻・アップル見直しますがw
2007/09/04(火) 23:23:34 | URL | 志乃 #72DbbRE6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。