常にハイリスク、ノーリターン。
| Login |
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポセイドン
2006年06月04日 (日) | 編集 |
ナイトで「ポセイドン」紫苑クンと観てきた。

予告がけっこう面白そうだったからね。気になってたんだ。
ちなみに元となった「ポセイドン・アドベンチャー」は観ていない。30年以上前の作品だしなぁ。

ナイトだってのに、なかなかの客入り。
まぁ公開日だしね。


観た感想。


序盤で船が転覆するシーンは圧巻。迫力あるよ。
でも問題は、この映画の最大の観所がココだというコト。
それからは役1時間半に渡って、ピンチを回避しつつ 脱出ルートを探す、それだけなんだよね。

この映画、一番失敗だと思うのは登場人物のドラマが全く無いという事。
説明も描写もほとんど無し。
ただ単に居合わせた数人とで脱出を図るだけの、スゲー薄っぺらいストーリー。
お前等いったい何者なんだ?って疑問がずっと残る(特に主役のディラン)。


個人的評価 う~ん 55点。

キャストでは カート・ラッセルが好演だったと思う。しかしこの人も随分老けたなw
後はエミー・ロッサムもなかなか。

余談だが、今回 最後のエンドロールの途中で帰っちゃう人が異様に多かった。
残ってたのオレと紫苑クンだけだったし。
それだけ満足度が低かったってコトか?




コメント
この記事へのコメント
迫力はある。
緊迫感もある。
脱出してる最中に襲いかかる様々な危険等は、とても良かっただけに要所要所がちと残念でしたね。
パニックやスリルだけを観たいのなら、その辺を無視すればぼちぼち楽しめるかな?
2006/06/05(月) 00:06:30 | URL | 紫苑 #-[ 編集]
>紫苑クン

確かに水難パニック系としては まぁまぁじゃないかね?
でも もう少し登場人物に突っ込みを入れてほしかったよな。
しかし津波の原因は いったい何だったんだろうな?
2006/06/05(月) 00:29:52 | URL | 志乃 #72DbbRE6[ 編集]
オレも見たけど・・。
オレは良かったと思う。
パニック映画って用は
「どれだけ危機が襲ってきて、どれだけそれを回避するか。」
だからね!。
こりゃ好き嫌いがハッキリする作品だと思う。
トランスポーター2と迷ったけどねww
2006/06/05(月) 01:10:44 | URL | ねお麦茶 #-[ 編集]
>麦茶さん

オレは
「どれだけ危機が襲ってきて、どれだけそれを回避するか。」+「その状況時の心理描写」だと思ってるんだよね。これがイマイチだったんだよなー。

トランスポーター2は今週末に行く予定。
オーメンもいくぜw
2006/06/05(月) 22:58:49 | URL | 志乃 #72DbbRE6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。